読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Just Melancholy

140字の小説をほそぼそと流します。本(ナンデモ)を読むことと旅(京都と外国)に出ることと文章を綴ることが大好きです。

【140字小説】#0023

少年が急く気持ち抑えつつプレゼントを開けると、中からはズボンが出てきた。苦笑いを浮かべ、次のプレゼントを箱から取り出す。それはサッカーボールだった。すっかり笑みが引いた顔で最後のプレゼントを確認すると、そこには真新しい自転車があった。少年は号泣する。サンタクロースは高らかに笑う。

作者不詳『サンタからの贈り物』より