読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Just Melancholy

140字の小説をほそぼそと流します。本(ナンデモ)を読むことと旅(京都と外国)に出ることと文章を綴ることが大好きです。

【140字小説】#0036

昔の映画館は便所から小便の匂いが漂ってきてさ。もっと場末って感じだったよ。何百席もある立派なのはほんのひとにぎり。何してるかわかんない奴らが日がな一日時間を潰していたっけな。そんな映画館の便所から女の絞殺死体が見つかったんだよ。いやなに、この駐車場の今立っているここがそうだよ。