読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Just Melancholy

140字の小説をほそぼそと流します。本(ナンデモ)を読むことと旅(京都と外国)に出ることと文章を綴ることが大好きです。

【140字小説】#0066

立方体を積んで、家やお城なんかを作るんだ。豚や牛がいたり、大きな蜘蛛なんかが襲ってくるの。それが一昨日なんかは、僕よりもはるかに図体のでかい犬……火を吹くんだよ、そんなのが出てきて。ついに昨夜は地平線の彼方を雲をも越える影みたいなのが歩いてる。次は何が出るんだろ、ワクワクするよ。